パーソナルカラー

サイ・アートパーソナルカラーとは・・・

きらり館サイアートパーソナルカラー

これまでのパーソナルカラーはその方の持つ肌や髪、瞳などの色味を主軸に人を4つのシーズンに分類し、その方に似合う色を提案してきました。

しかしながら、今、私たちの日常では髪はカラーリングが当然、メイクも様々なカラーを使用しますし、縁取りのあるコンタクトレンズやカラーコンタクトレンズの使用もおしゃれの一部になってきています。

天然の(生まれ持った)カラー(肌・髪・瞳)の色味のみで似合う色を分析するというシステムでは、その方にピタッとハマるご本人が納得できる診断や色のご提案は無理なのが実情ではないでしょうか?

サイ・アート診断では、色味(色)のみに主軸を置かず、色の3属性(色相・明度・彩度)をガイドラインに沿ってしっかりと分析・診断し、またクライアントのニーズも考慮して似合う色のご提案をしていきます。
今までの4シーズンのパーソナルカラー診断が絞り込みの診断だとすれば、サイ・アートは可能性、守備範囲を広げていく診断になります。

ただやみくもに広げるのではなく、サイ・アートのベースにあるしっかりとした『理論』(サイエンス)に基づくガイドラインに沿って、その方の似合う色の範囲を『ベストカラー』、『OKライン』、と幅を持たせてご提案できる、それがサイ・アート診断です。

過去に様々なシーズンを言い渡された経験のある「パーソナルカラー難民」と言われている方達にも、きちんと納得のできるベストな、そして本当の意味での パーソナルな診断をし、クライアントの満足に繋がる診断ができるパーソナルカラーアナリストを養成していくための講座です。

Sci/ART(サイ・アート)はニューヨーク、ボストン、フロリダを中心に全米から世界に広がっているシステムです。

サイ・アートとはサイエンス&アート。

なぜ似合うのかを理論的に説明出来る事、雰囲気や主観での診断ではなく、きちんとロジカルに説明できるアナリストを育成します。
これまでの4シーズン診断では、色相(色味)に特徴が無いときちんと診断することが困難でした。

ゆえに、色相(ブルーベース、イエローベース)に特徴があまりない方の診断はアナリストの主観やこれまでのクライアントのイメージ、当日の服装や話し方などの雰囲気が大きく作用してしまうケースが多かったのです。

サイ・アート診断では、どんな方にもその方の第一優先の特徴をガイドラインにそって分析し、似合う色のご提案をしていきますので、非常に満足度の高い診断をご提供できるようになります。

ご受講後はプロのパーソナルカラーアナリストとして活動していただけるよう、講座の中では理論などの座学に加えて、ロールプレイングなどの実践も取り入れていきます。

栃木県、北関東ではまだまだパーソナルカラーを学べるスクールは少ないのが現況。
きらり館では、パーソナルカラーを初めて学ぶ方、色彩の知識の無い方でもパーソナルカラーの理論を理解できるよう、ご受講生のベースに合わせたカリキュラムで対応させていただきます。

もちろん、本部指定のカリキュラムを中心に色彩理論の基礎をしっかり補充して学べるカリキュラムを組ませていただきますので、初めての方でもご安心してご受講くださいませ。

サイ・アートパーソナルカラーアナリスト養成講座

きらり館サイアートパーソナルカラー講座

4シーズンをさらに細分化し、4シーズンの矛盾を解消できる12シーズン分類するサイ・アートパーソナルカラー。

サイアート12シーズンのベースは4シーズン。ですが、色相だけに主軸を置かず、3属性の優先度を平等に扱い似合うトーンを決定する12シーズン分類システムです。
内面のキャラクターも考慮するサイアートシステムは、より深くクライアントに関わり、幅広い分析、提案も致します。その結果、トータルなカラーイメージコンサルティングまでも可能になるシステムです。
カラーセラピストの資格をお持ちの方でしたら、「色の持つメッセージ性」なども提案(診断)のサポートに活用することが可能です。

パーソナルカラーを学んでサロンメニューに加えたい方、有料の診断をしていきたい方におススメのサイ・アートパーソナルカラーアナリスト養成講座は3日間合計24時間でしっかりと基礎と実践を学べます。

【カリキュラム】
■ イントロダクション
■ 色彩の基礎
パーソナルカラーを行うのに必要な色の知識を学びます。
色の三属性(色相・明度・彩度)とは
PCCSシステムについて、トーンについて
■ 色感トレーニング
色彩の基礎で学んだことを軸に、身の回りにある色で色を見る練習をします。
■ パーソナルカラーの歴史
パーソナルカラーの歴史について、
4シーズンパーソナルカラーからサイアートパーソナルカラーへの流れ
■ それぞれのシーズンの特徴
春・夏・秋・冬グループのそれぞれの季節の特徴を学びます。
12トーンについて、12トーンの特徴
■ サイ・アート診断の手順
ハンドテストボードの使い方
テストカラーについて
シーズン決定までの診断手順
■ 実技練習
コンサルティング練習(ロールプレイング)
■ コーディネート提案
診断の結果より、コーディネート提案練習
12シーズンのメイクカラー

など。
その他、必要に応じて内容を組み立てていきます。

【受講料】
100,000円

【テキスト代】
2,000円

【受講時間】
24時間(3日間)
※ご希望により日程調整をいたします。4日間でのご受講も可能です。

【認定】
サイ・アートジャパン本部
ラ・インセンスより認定証を発行
(希望者のみ 発行手数料2,000円)

【ツール代】(各自本部からのご購入になります)
サイアート専用ドレープ:58,800円
ハンドテストボード:6,500円
ケープ:4,500円
キャップ:4,500円
アナリスト用ローブ:9,000円
スウォッチ(10枚セット):1,000円
12トーン表:12,000円
12トーンポストカード:1,800円など
※必要なツールをご購入いただけます。
何が必要かはご相談下さい。


セラピールーム☆きらり館 サイ・アートパーソナルカラーアナリスト養成講座

サイ・アートパーソナルカラー基礎入門講座

きらり館サイアートパーソナルカラー基礎講座

ネイリスト、美容師、ファッション、アパレル関係、メイク関係のお仕事をされている方やご自分の普段のファッションやメイクなどに自信が無い方など、診断をしたいわけじゃないけどパーソナルカラーの知識を学びたいという方、既存のメニューにサービスで無料の診断をお付けしたいという方におススメのサイアートパーソナルカラー基礎入門講座(1日)も開講しています。

【1DAYコースのカリキュラム】
■ サイアート・パーソナルカラーとは
■ 色彩学(パーソナルカラーに必要な基礎知識)
■ 「似合う」の法則 (同化・対比)
■ 分析(診断)方法とツールの特性
■ 診断練習 (3属性タイプ診断まで)

【受講料】
30,000円

【テキスト代】
2,000円

【受講時間】
8時間(1日)
※ご希望により日程調整をいたします。
2日間でのご受講も可能です。



セラピールーム☆きらり館 サイ・アートパーソナルカラーアナリスト養成講座2

【認定】
サイ・アートジャパン本部 ラ・インセンスより認定証を発行
(希望者のみ 発行手数料1,000円)
※基礎入門コースご受講後、1年以内を有効期限としてサイアートパーソナルカラーアナリスト講1st講座受講の場合、受講時間、および受講料が割引可能です。

※基礎入門コースの修了生は有料でのパーソナルカラー診断は不可となります。
※基礎入門コースは通常のアナリストコースのツールは使用できません。
基礎入門コース専用ツールをご案内いたします。